ベストオフショア投資の場所

ベストオフショア投資の場所

(オフショア投資ヘルプ) オフショア投資は税金が優遇されている香港やシンガポール、モナコなどのオフショア国や地域をベースに投資を行っていくことです。オフショア投資のメインターゲットはもちろん日本人ではなく、欧米・中東の投資家です。このため規制の厳しい日本では、金融機関との摩擦が激しいようです。そのため日本ではあまり進出していません。オフショア投資をする場合海外の金融機関を利用するわけですが、そのための送金など確かに国内の金融機関を利用するより手間がかかるのは確かです。手間はかかるものの、海外の金融機関を利用するメリットはもちろんあります。税制の優遇はもちろん、オフショア投資は世界の金融特別区なので、複数の通貨への投資が可能で、国際分散投資ができるのです。オフショア投資では、様々な種類の行政規制が最小限に抑えられている。このため、日本国内では存在しないような金融商品が数多く見つけられる。さらにそのような金融商品に対してのサービスも豊富です。

外国投資

外国投資

海外投資のひとつで、日本の金融機関を利用して出来るものに外貨預金があります。外貨預金は国内で簡単に海外投資出来るもののひとつかもしれません。ではこの外貨預金は為替リスクがあります。また、気を付けなければいけないのは、両替するときにかかるコスト、為替手数料が意外と高い傾向にあります。一般的に海外投資を日本の金融機関で行う場合、全般に手数料などのコストが高い傾向にあります。外貨預金は世界情勢などの要素も大きく関わってくる海外投資です。バンコクからオフショア投資